« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の40件の投稿

2016年12月31日 (土曜日)

決意新たに

 今日で2016年は最後。来年は68才になってしまう。気持ちは50代の頃に近いが、肉体の衰えはいかんともし難い。体中ボロボロだよ。現在の体の不調は、①右肩の痛み ②腰の激痛 S1230_1
③柔軟性のなさ などが上げられる。どれも今すぐにどうなるものでもないが、ほおって置けばますます悪化するだろう。だから次年度に向けてこれらの点を完全するべく、目標を立てることにした。②についてはなすすべがない。自分の努力で改善の余地がありそうなのが、①と③の点だ。①の右肩の痛みはけっこうつらいものがあるが、投げられないわけではなく、投げろと言われればいつでも投げることは可能だ。全力投球でも平気だと思っている。1月20日以降は運動公園で投球ができるようになる。その練習の際に気をつけたいと思っているのが、事前の充分なストレッチと、事後の時間をかけたクールダウン。これらを忠実に守っていくことが症状の軽減につながるのではないか、そう考えるようになってきた。また③の柔軟性を取り戻すこと、これも継続的に取り組むことが必要になる。できれば足を180度開けるようになりたいよ。万事計画倒れに陥る私。でもここは一念発起して頑張ってみようと奮い立たせている私である。まずは明日から実施したい。                                                 このブログは、途中から親しい人達向けの個人日記へと性格を替えている。だから不特定多数の方々に読んでいただきたいとは思わなくなってきた。最近フェースブックをやり始めた。今の所フェースブックとこのブログの両方に日記を綴ってきている。すこしめんどくさくなっているので、一時中断していたブログを、再度休眠状態にしたいと考えている。明日にも止めたいと思う。それでも訪問される方は、今まで通りのユーザー名とパスワードですのでよろしくね。でもほとんど書かなくなってしまうのでそれでもよかったらどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月30日 (金曜日)

またもどっちゃった

 麦名人からアジをいただき、近場で竿を出した。20匹はいただろう。とても使い切れ     るS_2数でS
はない。突堤は先端に一人だけ。柵の所にはいつも会う東京の釣り人。彼はいつもヒトデばかり釣っている。聞いてみるとやはりヒトデしか釣れていないという。竿3本のぶっ込み釣り。週4回は来ているそうだ。来るたびに獲物はヒトデだけ。よくやるよな。彼と話していたらウミウやアオサギがあちこちにいることに気づいた。ちょっと数が多め。ウミウは厄介だよ。釣れちゃったら大変だもんな。波打ち際でアオサギがじっと獲物をねらっていた。しばらく見ていたが10分は全く動かずにいたよ。あれで捕獲できるんだろうか。辛抱強いな。5時ちょっと前から始めて終わりが10時頃。5時間ほどで釣果ゼロ。アオリのアタリは2回。かすぶりじゃあ。あとスズキらしきアタリが1回。糸を引き出していくだけ。止まらなかったから合わせをくれたが掛からなかった。餌のアジは生きていたし、傷もなかった。たぶんスズキだね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2016年12月29日 (木曜日)

撤収

4時半から10時まで。寒い。風が強いからなおさらだ。アジ10匹残っていたが我慢の限界だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月28日 (水曜日)

昨夜のアオリ釣り

 昨晩ヒットしたのは満潮から3時間後。やはり潮回りとは関係なさそうだ。強風で白い看板まで流せず、いつものヒットパターンが作れずに苦戦した。アタリは岸壁から約20mと近い場所で3回。餌切れで7時になる前に終わりにしたが、そのまま続けていればアタリが更に引き出せたかもしれない。浮き下は相変わらず1ヒロ半。この浮き下はどこへ行っても変化なし。この程度だとウツボの攻撃の危険性がかなり減少されると思っている。また、常時海面方向を見ているアオリなら、深棚はかえってまずいと思う。初めの頃は、竿1本弱で4.5~5.0mの棚でやっていたが、今は2.5mを基本に時たま3mにするぐらい。アオリは絶対浅棚と確信している。昨晩は前日の雨でかなりの濁りだった。早川の濁水の影響があったようだ。だから濁りすぎている状態は、視力に頼るアオリには不向きだと感じていた。しかしあたるんだよね。潮の濁りも関係ないようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日の予定は?

12251226 このところ胸焼けするのは、胃が少し荒れているせいだろうか。ちょっとむかむかして気持ち悪いよ。こんな時には運動だな。天気が良さそうなので運動公園で壁打ちテニスでもやってこようか。このところ体を動かす機会が減ってきていると思う。誰もいなかったらピッチング練習もしちゃおうかな。特に予定はないので、またアオリ釣り?な~んてことは考えていないよ。たぶんね。                                             朝ドラを観ず、早朝の買い物。食材を仕入れすぐに調理に取りかかる。今夜はおでんだ。朝から煮込んでいればいい味が出せるよ。ブロッコリーサラダ・キュウリとワカメの酢の物。これでいいかな。運動公園には行かなかった。冬休みに入っていたから混み合うと考えてね。その代わり庭先で恒例の素振りを。万事飽きやすく長続きしない私には珍しく、このところ毎日素振りは欠かさない。すでにタコが固まってきている。回数を多くすると継続が難しくなるので、30~40回程度を一日に2~3回ほど。打撃フォームがしっかりしてきたら、バッティングセンターに通おうと思っている。こんなに私を駆り立てているのは、今年度の不甲斐ないあの成績のせいだ。来年は首位打者をねらう意気込みでやっていこうと心に決めた。やってやろうじゃないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月27日 (火曜日)

記録更新 40gだけどね (13)

 Sp1080076近場で4時から7時まで。アジが終わってしまったのでしかたなく終了した。アタリが出たのは6時頃から。3回連続だったよ。計量したら小さなアオリが910g、大きい方は1.34kg。1.30kgが最大だったから、少しばかり記録更新だよ。前回までは浮きを遠くまで流してアタリが出ていたが、今夜は遠投しても岸に吹き寄せられて、近くであたったものばかり。うつぼのアタリはなかったね。なんだか分からないが、暗い海面を跳び跳ねる細長い魚が見えた。まさかカマスじゃないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゲット

ゲット
6時過ぎにダブルヒット。名人はのがさないのだ。2杯じゃ。しかしアジが最後に。あと20分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

出撃のタイミング

 タケちゃんにアオリを送ったので、冷凍庫内にはもうない。だからアオリ釣りに行こうと計画している。近場なら風向きはあまり関係ない。風の強さで判断したいが、今夜か明日の晩決行かな。取りあえず夕飯の下ごしらえだけは済ませておきたい。12月13日にパスワード保護を解いた。フェースブック主体にするので、このブログにはあまり書かなくなってしまうと思ってね。でもなんだかんだと、ほぼ毎日書き込んでいる。だから外したのだが、するとそれまでのアクセス数と比較して約5~6倍に増えてしまった。とりわけシマノカタログが着いた記事の日は、15倍近くに急増している。オフシーズンでも鮎の話題になると凄いんだねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月26日 (月曜日)

結果は灰色?

 人間ドックで6時間半費やした。長いね。諸検査の結果は後日郵送される。でも内科診察や脳外科診察を受けたので、おおよそのことは分かっている。直ちに治療の必要はないとのことだが、血糖値と悪玉コレステロール値が少し高めの結果が分かった。今までやった検査結果とおんなじだよ。心電図の異常も今まで通り。精密検査をしても原因が分からなかったので、このままでいいそうである。硬膜外血腫の痕跡は見られないようで、脳の状態は完璧に近いそうである。今の所脳梗塞など脳疾患の気配はないとお墨付き。私としては、血糖値と悪玉コレステロールを下げるように対策を考えればいいと思っている。まずは悪玉コレステロール。細かいことが苦手なので、次のようにしたいと思っている。和食中心の献立。キャノーラ油かオリーブ油で調理する。これだけなら分かりやすい。これは悪玉コレステロール対策。次に血糖値対策。加工食品を減らす。それから魚介類・野菜を多めに採る。これだけに絞っていこうと考えている。万事長続きしない性格なので心配ではあるが頑張ってみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シマノカタログ到着

 

S土曜日にシマノのカタログが届いていた。ちょっと早いよな。パラパラとページをめくってみたが、深く読むほどには至っていない。今までだったら食い入るように読み進めていたのだが。鮎熱も年齢と共に落ちてきたような気がしている。もっとも私はダイワ製品になれているので、シマノは興味が薄いのかもね。鮎竿のページだけはざっと目を通している。あの爆発的釣果を上げているイオリさんの影響か、短竿にだけ注目した。イオリさんの最長の竿は8.5mで、鮎釣りを始めた当初だけ使ったそうで、今は7mがメインとなっている。時には6mの竿も使うとか。そんなわけで7m竿を中心に読んでみた。テクニカルエディション7m175g、92400円。ナイヤード7m185g、58000円。トモアユ7m187g、34500円。ズームは好まないので問題外。ナイヤードは持っている。特に必要性は感じないな。今日は人間ドック。11の検査が13:30まで。その後脳ドック。それにオプション検査が前立腺癌とヘリコバクター・ピロリ感染がある。一日がかりになってしまうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月25日 (日曜日)

緑のカーテン

S_4S_5 昨日見学したエコギャラリー。展示物の中に、児童・生徒の取り組みがあった。気に留めたのは緑のカーテン。私もゴーヤでやったことがあったが、ほったらかしで中途半端に終わってしまった。季節はまだまだだけど、来年の春に植えてみたくなったよ。明日は人生初めての人間ドッグ。ちょっと緊張気味かな。何も不具合が発見されなければいいのだけれど。あちこちガタがきているので心配ではある。この予定があったので、田舎に帰省するのは年が明けてからにしている。正月の混雑が収まってからの予定。10日過ぎになるかな。年内に一度アオリ釣りに行こうと考えている。今の所、入れちょんさん、ゆーさん、ベッチさん、キミちゃん(浜の名人)と4人から頼まれているのだが、冷凍庫内には1杯だけ。水温が低下し、ますます厳しくなっているが、あと1杯は釣っておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月24日 (土曜日)

孫かわいい

SS_2 都会は性に合わないね。人混みが半端ない。連れ合いともはぐれてしまうし、なんであんなにも人がいるんだろう。日本の人口が減少しているなんて信じられなかったよ。産まれて5ヶ月なので、だいぶしっかりしてきた印象だった。私が抱いても連れ合いが抱いても、しばらくすると大泣きしてしまう。扱いが分からんよ。連れ合いは4時間ずっと孫と過ごしていたが、私は飽きてしまい、ふらふらと近所の散歩。都庁舎まで歩いて5~6分。都会のど真ん中って感じだった。すぐ側に新宿中央公園があるのが救いかな。正月に二宮に来るって言っていたが、まだまだ先に延ばした方が良いと思うな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月23日 (金曜日)

取りあえず完了

 Sp1080049年賀状の宛先はずいぶん前に済んでいた。しかしその後は手つかずで、ほったらかしだった。期限が迫っているので仕方なく取りかかる。年賀状は面倒だと思う。毎年惰性で書いているような気がする。それじゃ相手に失礼だろうな。でも、枚数が多いと中々書けないんだよね。短くても一言添えたので、ま、いいか。このところ安い鶏肉ばかり。いつもは、醤油とショウガで味付けしている。毎回だと飽きが来てしまう。そこで今夜は酢と砂糖を新たに加えてみた。これらで下味が付いたら、小麦粉をつけさっと焼く。皿に盛ったらタルタルソースをのせて完成だ。いい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月22日 (木曜日)

彼はタフだよ

 運動公園の壁打ち場にいたら、中○さんが突然入ってきて驚いた。コートの予約をしていたところ、誰もやってこなかったらしい。悪天候が災いしたのだろう。普通ならそこで帰ってしまうだろうに、彼は壁打ち場にやってきた。すぐに対角線上で向き合い、乱打開始。私はその時点で30分ほど動いていたので、かなり疲れていた。彼の放つ打球について行くので精一杯。この後はボレー&ボレーの練習。動きのいい彼と向かい合ってやるのはしんどかった。帰りに恒例の二重跳び。疲れは極限まで来てはいないはずなのに、記録はたった1回。あれれ、そんなはずではない。真剣にやったのに2回目も2回だけ。ちょっとムキになってしまったよ。でも3回目も1回だけ。や~めたとすたこらさっさと逃げ帰り。次回こそ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマスイブ

 ベッチさんから頂いた鮎の甘露煮。ここ数日食卓を彩っている。酒匂川の鮎なので砂喰いSp1080044
を心配されていたが、私がいただいた分は問題はなかった。美味しかったです。私はチビ鮎の干物は何度も作ったことがある。でも甘露煮は一度失敗したので、それ以来作ることがなかった。来年挑戦してみようかな。最後に孫に会ったのは帰省した8月。それ以来孫には会っていない。(連れ合いは時々会いに行っていたようだが。)嫁さんがスナップ写真を時折送ってくれている。だからめざましい成長ぶりは分かっている。でも実物が見たいよ。そんなとき、24日のクリスマスに連れ合いがこっそり会いに行くと知った。おいおい、抜け駆けかよ。そんなわけで私も行くことに。今から楽しみだ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月21日 (水曜日)

やはり早川はデカいね

 本地さんとアオリ釣り。まだ明るいうちから始めたが、最初のアタリは6時半ころ。やっときたアタリだったが、アオリじゃなくう~さんだった。今夜ほどアタリが少なかった日は記憶になSp1080043
い。その後7時15分頃居食いのアタリが出ただけ。聞いてみても違和感がなく、そのままにしておいたら、やはり浮きの動きが変。数度聞いてはみたものの、やはり違和感は感じなかった。そろそろ替え時だと思い、アジが死んでもいいさと大合わせ。なんとそれで乗ったではないか。居食いだったんだよやはり。本○さんはデカいよと言ってくれたが、計測して1.22kgと判明。私としては1.7kg以下はあまり意味がないのだ。でも早川はkgオーバーばかりだよな。型がそろう場所だよ。結局2人でやっていて、アオリのアタリはこれ1回のみ。さすがに疲れが倍増しちゃったよ。アジを数匹残して10時には竿仕舞。こんなんじゃやってられましぇ~ん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2016年12月19日 (月曜日)

明日に変更

 準備をして午後3時過ぎに家を出た。小田厚を降りるまでは順調だったが、早川港側の135号線に合流できなかった。信号8回待ち。イライラがつのりどうしようか思案しているとき、警察の事故処理車が135号線を下って行くのが垣間見えた。信号が変わっても1~2台進めればいいほうで、青信号なのに全く合流できない状態が続いたのだ。これではアジを買いに行けない。短気な私はプッツン寸前。せめて港に入りたかったのだが、それもかなわない。あきらめて帰宅の途に。参ったよ、往復620円だもんな。無駄になってしもうた。帰宅後、本○さんからメールが届き、明日仕切り直すことになった。明日は早めに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱり今夜かな

 天気予報を再度確認したら、風がほとんどないと分かった。この時期としては気温も高め。釣行するにはいい条件だ。でもヤフーの天気予報だからなと迷いが残っている。先日の西伊豆釣行では、雨が降らないはずだったのに、突然の雷雨に襲われているもんな。そのほかにも晴れる予報で大粒の雨だったことも数え切れないほど。どうしようか。まだ迷っている。体が筋肉痛になって節々が痛い。昨日の試合では100球も投げていないはず。練習では100球越えはしょっちゅーだったのにとちょっと不思議な感覚。試合となるとやはりいつもの投球ではなくなってしまうようだ。体の使い方が限界に近かったのかもしれない。昨日は、キャッチャーもいつもより力みが少なかったと言ってくれている。自分でもそう思う。たいてい力み過ぎると連打をくらうことになってしまっていた。私が目一杯の力で投げる速度は、好打者には格好の速さになるらしい。散々指摘されてきていたことだ。かっかする場面がなかったことも昨日の好投につながっているね。あ、それとモリさんや大津さん、福本さんなどに、サイドスローの方がいいと何回か言われていた。昨日は菊間さんが捕手を務めてくれている。その彼も同じことを言ってきたのだ。オーバースローは力動感に比べ、球が走っていないと。サイドスローでは楽に投げても食い込む球になっているそうだ。明らかに回転の質がいいとも。確かにサードゴロに打ち取った当たりは皆サイドから投じたインコースの球だった。この投げ方を主体にしていくべきだろうな。ちなみに、オーバースローからの落ちるカーブはことごとく外れ、決め球に投じてもカウントを悪くするだけだった。さあて今夜の出撃は分からないが、早めの夕食作りをしておこうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月18日 (日曜日)

明日は

 Sp1080038_3月曜日の天気を調べてみた。一日晴れで午後6時からの条件は?気温9℃~7℃、北西の
風1~2m、中潮、日の入り16:34、満潮19:38。条件としてはいい部類に入るだろう。行くのは明日かなあ。寒さ対策を忘れないようにしたい。甘露煮はベッチさんからのいただき物。さすが職人、味付けが上手いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

代わりの車は来週から

 修理はなかなか上手くいかなかったようだが、やっと原因が突き止められ、安全に走れるようになった。プラグがどうたらこうたらと説明してくれたが、私にはよく分からなかった。月曜日から別の車になるので、今日だけ安全に走れればいい。サービスなので修理代金はなし。これはうれしいね。昨晩の忘年会は楽しかった。私以外は高原川信者ばかり。話を聞いているだけで素晴らしさが想像できたよ。来年は行ってみたいと思っている。昨日、暇な時間に年賀状作成に取りかかった。まだ半分程度なので、今日中に完成させたい。あとあとまで引きずるのは嫌だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月17日 (土曜日)

炭水化物ダイエット

 連れ合いは夕飯に炭水化物は採らない。だから野菜やタンパク質を多めに使う献立になりS
がち。また米飯抜きなので、ある程度おかずの量も多めにと考えている。写真は昨日の配膳だ。ほとんど同じおかずだが、どうしても米の代わりに1品多く作る必要が出てきている。魚は食わない、チーズはダメ、切り干し大根が大嫌いとまあ、いろいろ注文が多くて困惑ばかり。そういえば麦ちゃんも炭水化物抜きの生活に入っていたな。筋トレもしていたそうで、すでにベスト体重にもどり、元気はつらつオロナミンC状態だとか。私には米抜きは考えられないよ。食べた気がしないもん。今夜は友竿会の忘年会。だから夕飯のしたくは早めにやっておかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月16日 (金曜日)

故障?

 一昨日、三津浜に向かう途中でのこと。箱根新道を上がっているとき、車のスピードが徐々に下がってきて怖い思いをした。あの上り坂でもいつもは70kmで走っている。それがなんと35km位にスピードダウン。アクセルを踏んでも効果なし。幸い同じような速度で走っているトラックが後続車だったので、問題にはならなかった。アオリ釣り後、イオリさんと別れて帰宅したのだが、その時にも同じ現象で怖い思いだった。まるでターボが利かない状態なのだ。平地はそれなりに走ることはできるのだが、ちょっとした坂道でさえも、アクセルの効果が出てこなくなってしまった。これでは安全性が疑われる。しかるべき処置をしなければ。こんな理由で昨日から運転はしていない。それほど使い込んでいる車ではないが、あちこちトラブル続出している。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月15日 (木曜日)

もったいない

 写真は河川敷グランドにあるテニスコート。先日、野球の練習後に楽しんだ場所だ。ここはSp1080005
自治会が管理しているところ。野球場とテニスコートは地区の方々が草刈りなどをしてくれている。グランドの方は、キングやソフトボールチームなど、数チームが使用している。が、しかしテニスコートは未だかつて使っているのを見たことがない。使っていないからローラーをかけることもなさそう。なので草が伸び放題。2面のうち、何とか1面は使えそうな状況だが,手を加えないとならない状態。使っていけば地面がかたまり、草も生えてこないと思う。これから野球の練習後、たまにやりたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

終わりよければ全て良し!

 車に戻っているとき、イオリさんの大声が。「引いているぞ~.」と。急いで戻ったが、彼が合わせをくれたあとだった。7回目のアタリ。残念ながらかすぶり。そのあとはアタリなし。突然S_1_2
の大粒の雨で体はびしょ濡れ。いったん車に避難。私は正直帰りたかったが、アジが残っていたので仕方なく。雨足が弱まり午前0時には突堤に戻った。相変わらずアタリが出ない状
態が続く。そこまででイオリさんにも5回ほどアタリが出ていた。うち1回はバッチリハリ掛かりさせたのだが、彼の高速リール巻きであえなく肉切れ。いちおう注意はしておいた。私のやり始めの時とおんなじだね。つい興奮しちゃうんだよ。午前1時になったとき、最初私がアタリを連発していたところにイオリさんも来て投げ込んだ。そしたらあ~らま~。すぐに彼のPhoto
浮きが沈む。慎重に糸ふけを取らせた。そして満を持して彼が合わせたら、ずど~んとヒット。かわいらしいアオリちゃん。ほっとしたよ彼が釣り上げたのでね。アジを付け替え投げ入れたら、瞬間に再びヒットさせたではないか。そいつもめでたく捕獲成功じゃ。よしよし、良かったね。喜んでばかりはいられない。私の青い浮きも沈んでいたのだ。イオリさんは2杯だから、私も追いつきたいと、いつもよりも慎重に合わせをくれた。ほっほっほ。釣れたぜい。500g級のおちびちゃん。生き絞めしていると、もう1本の赤い浮きもなにやら怪しい動きが。しばらく凝視するもその後は変化なし。イオリさんは片付け始めたので、竿を上げてみた。やや!やっぱりね。今夜3回目の居食いだった。それにしても9時から午前1時までアタリが皆無だったのに、たった30分の間に4回もアタリが出るなんて。アオリは分からんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月14日 (水曜日)

むずい

アタリなし。そこで足保に移動。7時過ぎに再開。いれたらアタリまくり。でも3連続かすぶり。いつもの調子だよと落胆は大きくない。もう慣れっこだもんね。7時20分には4回目のアタリ。沈んだ浮きが止まったのを確認直後、電光石火の合わせ。どどどーんとハリ掛かり。かわいいアオリを召しとり完了。めでたしめでたし。しばらくして5回目のアタリ。これは合わせ時が難しい居喰いだった。ひきよせたらうなじをざっくりと喰われていた。6回目のアタリはばっちりハリ掛かり。ギャフで引っ掛けるまではばっちりだったのに。いろいろトラブルが重なり、はいさようなら。イオリさん助かりました。ありがとう。このアタリは9時頃。その後アタリなし。ただいま11時32分。雨宿り中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やば!

釣り座確保。先行者はエギマン一人だけ。彼は横浜から来たそうである。朝方早川で3時間やってきたようだが、全くアタリはなかったと言っている。ここでも同様アタリは出ていないという。彼は明るいうちだけの予定なのでこころよく入れていただいた。荷物を運び入れていたその時、耳をつんざく轟音が響き渡った。あれ?もしかして雷?いぶかしがる私にイオリさんはハッパじゃないのとこたえたが、すぐにそれが間違いだと分かった。私は瞬間飛び上がり脱兎のごとく車に飛び込んだ。稲光に過剰反応だった。しかしわたしは少しの雷鳴でも絶対逃げだしてしまう。これは直しようがない私の性。突堤にはびしょ濡れの荷物が置いてある。まだ油断出来ないから車外には出られない。予報では晴れで風が弱いはずだったが、目の前の海は波立ち、強い風が吹いている。いましばらく辛抱だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ベリーグッド

 昨夜の夕飯作りは上手くいったよ。とにかく絶品なのだ。➀はポテトサラダ。ちょっと工夫をS1212
Sp1080013している。味付けは基本マヨネーズと塩胡椒。それに足したものがある。プレーンヨーグルトだ。それ以外にも粒入りマスタードも加えている。いい味が出たぞ。材料はジャガイモ・ゆで卵・タマネギ・キュウリ・マカロニ。②も上手くいった。これは洋風大根の煮物。味付けはバター・コンソメ・塩胡椒。具材は大根・キャベツ・ベーコン。いつもはやっと及第点のできだったが、昨晩はちょっと威張れるできばえに。やればできるのじゃね。今夜はイオリさんとのアオリ釣り。風向きで場所を決めることになっている。私としては風向き如何にとらわれず近場にしたいと考えていた。あの場所なら風の影響が少ないからね。でもイオリさんはあの場所のイメージが悪く、新しい場所に行きたいと希望した。そこで西伊豆に。中学校下のあの場所だ。ヒラメさんがヒラメを釣ったところ。空いているかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月13日 (火曜日)

それは センダンだった

 田舎のS本君からの電話で気になっていた木の名称が分かった。「センダン」というそうである。人間が口にしてはいけない実だと知らされた。そこでさっそく調べてみると・・・・。果実は長径1.5-2 cmほどの楕円形の核果で、10-12月頃に黄褐色に熟す。が深まり落葉してもしばらくは梢に果実が残る。果実は果肉が少なくが大きい。たまにヒヨドリなどが食べに訪れる。しかしサポニンを多く含むため、人、犬が食べると中毒を起こし摂取量が多いと死に至る。 こんな記述が目に飛び込んできた。口にしたあのとき、すぐにはき出したのは正解だったね。このセンダンはいろいろな用途に利用されている。は街路樹や庭木、公園樹に。樹皮は駆虫剤として煎液を内服する。として建築関係に。は強い除虫効果を持ち、かつて農家では除虫に利用。果実は苦棟子としてひび・あかぎれ・しもやけの外用。また整腸・鎮痛薬として煎液を内用。は数珠玉に。こうしてみると利用価値の多い木だと分かる。こんな情報も。 沖縄県に自生するセンダンの抽出成分が、インフルエンザウィルスを死滅させることが実験結果により証明された。現在、製品化が進行中である。 すごい木なんだね。サポニンてなんだろう? ついでに調べてみた。なんだかんだとややこしい説明がずらずらと。でも要約すれば「植物界に広く分布する配糖体の一群で,著しく泡立つ水溶液をつくるものの総称。一般に水溶性の無定形粉末。」となる。かつては泡立ちを利用して石けん代わりに使われていたそうな。これは人間の体には害を与えてしまう成分。細胞膜を破壊してしまうらしい。ついでにもう一つ。苦棟子はにがきと読む。くれんしというのは生薬名であった。このセンダンの古名は「あふち」で清少納言の「枕草子」では「木のさまにくげなれど楝(あふち)の花いとをかし。」と詠まれ、花の美しさなどを表現している。他にも「万葉集」「徒然草」などでも「楝」の名が見られるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月12日 (月曜日)

この木なんの木 気になる木

 戸田河川敷グランドに気になっている木がある。冬を迎え既に葉が散り去っている。枝にはたわわに実がなり誇っているのだ。その実がどうも気になっちゃうんだよな。もう2ヶ月以上実ったままなので、ぷりっぷりの実は、少しシワが寄り始めていた。私は食えるんじゃないかSs
Sp1080004なと思って、試したい衝動に駆られてしまったのだ。しかし、毒が含まれていては大変である。練習のたびにながめているだけ。先日の練習の時、椋鳥に似た(椋鳥よりも小さい)鳥が数羽枝に止まってて、よく観察してるとその実をくわえていたではないか。飲み込む様子も見られた。それで確信したね、あの実には毒がないと。さっそく私はかじってみたよ。でも瞬間にはき出してしまった。とても食べられたしろものではなかったのだ。果肉がほとんどなく、ごつごつとした大きめの種が歯にあたる。またそっけない味。美味いまずいの評価外だったよ。あれは食べ物ではないね。それにしてもあんな味気ない実を、よく食べるものだ。鳥さん、食べ物が少なく仕方なく食べていたんだろうか。もし私が鳥だったとしても、あんな実は絶対に食べないよきっと。気になっていた充電池がやっと到着。これで水曜日には使えるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月11日 (日曜日)

おっかしいね

 土曜日に届くはずだった充電池2本が、いまだに届いていない。参ったよ。もう絶対にあのSp1070997
Sp1080006ストアには注文しないよ。明日まで待ってこないようだったら、抗議するつもりだ。このままではサギまがいのことになってしまう。きつく文句を言うつもりでいる。今日は野球・テニスと動き回る時間が長く、本当に疲れてしまった。あれしきでと思うが、70に近い年齢では回復するにも時間を要するだろう。慢性的な肘の痛みは幾分薄れているが、今日のピッチングで肩が痛むようになっている。肩の痛みもつきものだったが、今日の痛みはちと厳しい。明日にでも肩慣らしに行き、様子をみてみたい。今夜はアオリを使っての献立。細作りと塩麹炒めを作っている。どちらもぐー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月10日 (土曜日)

連絡あり

 やっとストアからお詫びのメールがきた。今日中に充電池は着くらしい。ほっとしたよ。さっそく光り加減を確かめなくっちゃね。今週中に予定しようかな。イオリさんか本○さんと一緒にやりたいね。週末は忙しい。金曜日は厚木南毛利スポーツセンターでテニス。土曜日は友竿会の忘年会。翌日曜日は練習試合が組まれている。だから行くのは月~木曜日になるかな。このところ腰痛は一定の水準を保っている。腰をかがめる掃き掃除はつらい状態だが、朝起きるのがだいぶ楽になっている。でもこれから厳寒期を迎えるので安心はできない。このままの状態ならば御の字だけどな。円安に拍車がかかっている。もうじき116円台に突入しそう。この傾向が長く続いてほしいよ。貧乏人の切なる願いだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月 9日 (金曜日)

参ったなあ。

 ヘッドランプを火曜日に注文して、翌水曜日に商品が到着。しかしどう考えても使えない。電池が入らないのだ。適合する電池は市販されていない。送り状をよく読み返したら、T6充電池2本入りと書いてあった。しかしそれは梱包されてはいなかったのだ。それに加えて説明書も入っていない。これってサギ?じゃないの。すぐにストアに確認のメールをしてある。いまだ返事が来ていない。気が気じゃないよ。今使っているヘッドランプは光量が少なく、暗くて釣りに支障がでている。だから注文したっていうのにさ。ま、しばらく返事待ちかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月 8日 (木曜日)

12月8日のアオリ釣り

 今日は連れ合いが外食なので、夕飯のしたくはしなくてOK。なのでアオリ釣りに出かけた。アジはSp107098610匹購入。4:55から始めて10分後にはもうアタリ。その後もアタリはどんどん出ている。これほどまでにアタリが多かったのは記憶にないほど。あまりにアタリが連発したので8時には終了となってしまった。そんな好条件にもかかわらず、釣果はたった1杯だけ。うなじを喰われたアジの多かったこと。ウツボ君のアタリは1回で、残りの7回はみんなアオリだった。1杯釣れたが最小記録を作ってしまったよ。計量したらたった520gしかなかったのだ。これじゃ当分やめられないよ。アタリが連発したのは今までの所ではなかった。浮きをどんどん流して、白い看板の近くでアタリが続いたんだ。80m~120mほど流すとアオリが食いついてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

警察からの最後のお願い

 少しまとまったお金が必要になり、ゆうちょ銀行に行って来た。そこでちょっと驚いた出来事が。郵貯に着いて建物に入った瞬間異様な雰囲気を感じてしまったのだ。待合スペースの一番後ろに立っている男性が一人。見るからに人相が悪く、なにやら怪しい雰囲気。私は受付番号札を手に椅子に座って待っていた。気になったその男をちら見したら、じっと目を据えて窓口を見つめ続けていた。彼はお客じゃないのか。番号札を持っている気配はない。ただただじっと見つめているだけだった。気持ち悪いね。順番が来て受け付けで話していたら、局員はあの後ろの男性に目配せをしたではないか。すぐさまその怪しい人相の男が私の側に来た。彼はふところに手をSp1070980入れた。あ、拳銃?やばい!驚いている私に、とりだして示したのは警察手帳。な~んだ。警察官だったのかと気が緩む。その警察官と窓口の方が交互に話しだした。ちょっとした金額だったので確かめたかったらしい。何に使うのと問われ答える羽目に。近頃当地では振り込めサギの怪電話が多発していた。町の有線放送でもたびたび耳にしている。事件を未然に防ぐために、しばらくの間は警官が常駐するという。私は、卑劣なサギなんかに絶対に引っかからないという自信がある。しかし被害者のほとんどの方々も、オレオレサギの手口を知っていて、私と同じように考えていたようだ。でも実際にまんまと手口にのせられてしまっている現実があるのだ。被害は後を絶たないようである。ま、あの怪しい人物が警察官であって良かったよ。帰宅後渡されたチラシをじっと見る。大きな文字で、「ちょっと待て!!警察からの最後のお願い!!」と記されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月 7日 (水曜日)

道具・仕掛けの点検

 一昨日ハリ掛かりさせながらバラしたアオリは数杯いる。どれも悔しかったのは言うまでもないが、うち1回は後悔が大きかった。ジェット噴射をかわしながら徐々に寄せてきたとき、突然大きなジェット噴射。竿が鋭く引き倒された。とっさに私は糸を送り出すために、針金状のあれなんていうのかな、それを起こしたのだ。アオリの勢いは止まっていなかった。当然糸が疾風のようにリールから飛び出していく。その瞬間、引き出された糸が絡みついてぐっじゃぐじゃ。リールは巻けなくなってしまったのだ。遠くでヒットしたので糸は40mほど巻き取れていなかった。すぐに竿を置き、糸を手に持って引っ張り始めた。しかし、ちょっとした瞬間だったのに、その空いた間に、アオリは根の海藻に絡んでしまった。少しの間は生体反応があったのだが、やがて根掛かりした状態に陥ってしまった。仕方なく仕掛けを切断。ちょうどバックラッシュしたような状態だった。あとでほどこうとしたが、らちがあかず3分の1近くを切るはめに。糸が少なすぎるので新しく巻きなおしだよ。この際だからと仕掛けの点検もしておきたい。実はイオリさんが5時間近くアタリが出なかったのにはわけがあった。棚ぼけしていたのだ。浮き下1m少々になっていたようだ。この棚ぼけ、アオリを始めた頃には私にも多発していたトラブルだ。今は完璧に棚ぼけは回避できている。浮き止め糸を二重にしたからだ。ちょっとしたことでも大きく影響するので、他の部分も改良を加えて完璧にしておきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年12月 6日 (火曜日)

平均して

 早川港の釣果をみると、数としては寂しい限りだが、型には満足できるものがある。11月16日のアオリだけは計測していなかったので分からない。重さを量ってあったアオリは、1.03kg 1.21kg 1.30kg 1.29kgと全て1kgを越えている。平均してみたら1.21kgとなっていた。明らかに早川港のアオリは型がいいと言えそうだ。ただ数はかなり少なさそうとの印象が強い。来週行きませんかとイオリさんに誘われているので、やるんだったら釣り場を変えてみようと思っている。米ドルが114円に届きそうな勢い。円安の傾向はしばらく続くのだろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2016年12月 4日 (日曜日)

いい汗かけたぞ

 厚木戸田河川敷グランドで練習に参加。このところチームの力がついてきて、試合がないSp1070972
日曜日は必ず練習が組まれるようになってきた。今日は11人が参加。新しく加入された方も混じっての練習。風がなくピーカンで気温も高い。始めてすぐ汗びっしょりに。気持ちいい汗だよ。フリーバッティングに投げたが、自分でも絶好調と納得のピッチング。9打者に延べ27打席投げられた。外野に飛んだ打球は3本だけ。芯で捉えられたのは1本だよ。後は全てぼてぼての内野ゴロ。外野守備の練習にはならなかったみたい。ゲッツーの練習がよくできたよ。強打者には縦のカーブで空振り量産だ。あとの打者には余り曲がらず落ちるだけのインコースのカーブが効果的だった。自分としては失投なのに、打者には打てそうで打てない球だったようだ。これなら大洋戦でも自信を持って投げられるね。板さんからの情報。昨夜常連さんが6杯ものアオリを上げたそうだ。凄すぎ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月 3日 (土曜日)

運動不足

 木・金と出かけずにずっと家にいた。外に出るのは掃き掃除だけ。このところやたらと落ちS
葉がすごい。朝掃いても昼頃には再びたまってしまう。夕方も掃くから一日3回もだよ。毎年のこととはいえ、いやになってしまう。今朝は数軒前の道路までずっと掃き進めた。なぜなら、落ち葉のほとんどが我が家からすっ飛んでいったものだから。主にケヤキとプラムとサクラとザクロ。プラムとサクラは自分で植えたものだから仕方がない。しかし、ザクロとケヤキは植えてはいないのだ。庭木の手入れなんてすることがないほったらかし状態だったから、いつから育ってきたのか記憶にないほど。まだ落ちていない葉が多い。当分掃き掃除からは逃れられないよ。隣家に迷惑がかかりそうなタラノキとアオキは、ぶった切らないとまずいと感じている。冬の間に切らなくては。正月に孫がくることになっているので、庭の手入れをしておきたい。今から楽しみだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トウゴロウ釣り

 

Photo  港ではトウゴロウを釣っている人をかなり見かける。純粋に釣りを楽しむだけの人もいれば、餌として使うために釣る人もいる。また私のように食べるために釣る人もいるだろう。トウゴロウを食するのは、敬遠する人が多い。でも唐揚げなら立派におかずになり得る優れものだと私は思っている。鮎が終わり何もすることがなければ、日向ぼっこを兼ねてのんびりと竿を出すのもいいんじゃないかな。群れが回ってくると5~10点掛けも珍しくないんだよ。子供連れの時や、家族で釣りをする場合にはもってこうだろうね。さてトウゴロウの餌としての価値だが、あるようなないような。湾奥の潮流があまりない所では、打ち返しが少なくて済むので使える餌だと思う。魚体が小さいために何度も打ち返すと、アジのようには持ってくれない。アジの予備的餌としての位置づけかな。懸念の腰痛は小康状態。かつての起き上がれないほどの激痛に襲われることがなくなった。いい傾向だ。続いてくれればいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月 1日 (木曜日)

連夜のアオリ釣り もう降参だ

 謎のTさんが来られるというので、アオリを持って港へ。ヒーちゃん、板さん、謎のTさん達は、餌とするトウゴロウ釣りの真っ最中。まあまあのペースで釣れていた。謎のTさんはカラバリにごく小さな魚皮を付けた仕掛け。ヒーちゃんの仕掛けよりも、それの方がアタリが多かった。私もちょっと竿を借りてやってみたが、前回のボーズの時とは大違いで、簡単に釣れZakkuri
てくる。暇つぶしの釣りにはちょうどいい。そんなところに麦ちゃんが出現。彼は風邪で数日寝込んでいたそうだ。もちろん仕事にも行っていない。吐き気を伴う風邪で、食べ物を全く受け付けなかったようだ。みるからにげっそりとしていた。そんな彼の急な提案で、連夜のアオリ釣りが決まってしまったのだ。イオリさんも駆けつけるとか。ただただ、じっと浮きを見つめる時間の長かったこと。うんざりしてしまったよ。参った参った。16時頃から、日付が替わった頃までのむなしい時間が過ぎていくだけ。アタリはたった3回だけ。うち2回は私の竿で。2匹のアジは共にうなじをザックリだった。もう1回はイオリさん。彼のアジは目玉を喰われていた。かわいそうな麦ちゃんは、う~さんのアタリだけでアオリに嫌われジ・エンド。日付が替わったころ、突然の降雨。あわてて撤収~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »