« (655+9) はぁ~ | トップページ | 試し釣りの権利 »

2017年8月 6日 (日曜日)

8月例会無事終了(664+25)

S 今回の例会は参加者がたった16人。なので4人ずつの4グループに分かれて、グループ内対抗戦に。本部が漁協だった。すぐ下の早瀬が釣れることは分かっていたが、動けなくなるのが嫌で上流へ。遠目に見えた報徳橋下流に竿が2本立っている。どうやら私がやりたいところみたい。せっかく行っても竿が出せないんじゃしょうがない。そこで途中の第2に変更した。これは大きな間違いだった。下見釣行でほとんど釣れなかった場所。でも釣り人が1人しか見えなかったので、ポイントをあちこち探れると判断しての変更だった。ガリガリ君の忠告もあり今日はハリを変えて臨む。しかし、6.5号はキララしかなかったのでそれを使うことに。ザラ瀬で竿を出すと出し掛かり。しかし寄せの途中で底バレ。同じオトリで続いて3回もバレてしまった。3回連続だよ。どうなってんの?その後はボーズハゼが掛かっただけ。ねらい場所をテトラ際にし気分を変えることに。しかし、ついていないときはとことんトラブルに見舞われるものだね。2回も根掛かりしてポイントを潰してしまったのS_2
だ。時刻は9時を回ったばかり。オトリは2匹ともヘロヘロ。このときは嫌~な予感。もしかしてボーズ?オトリが泳がないからガンガンでごまかすしか方法がなくなってしまった。そこでダメ元で報徳を目指した。竿を出している釣り人が3人いたが、私がやりたいところにはいなかった。ラッキー。入れ掛かりにはならなかったが、ぽつぽつと釣れ、ツ抜けは楽に達成できた。1匹馬鹿でかい鮎が釣れた。腹掛かりだったのが残念だよ。午前中は入れちょん大明神さんは13匹だった。私は14匹。ようしこてんぱんに負かしてやろうと意気込む。しかし、入れちょんさんの隣で始めるも、彼が7匹釣った時点で私はたった4匹。アタリも遠くなり、場所移動を決意する。これは大失敗だ。あとから私がやっていた場所に入ったベッチさんがなんと入れ掛かり。辛抱した入れちょんさんは竿頭で優勝だよ。1匹差でベッチさんが2位。動かず辛抱していたらなあと反省しきり。今日の例会で同率2位の会長さんの目の付け所が印象に残っている。あのトロ場で型のいい鮎が釣れるのは知っていたが、あれほどまでに数を伸ばすとは驚きだった。私は良くても4~5匹しか釣れそうにないと考えていた場所だった。さすがだよ。入れちょんさんのやった場所は誰でも釣れるところ。だから彼が優勝しても驚きはなかったね。これは負け惜しみじゃな。

|

« (655+9) はぁ~ | トップページ | 試し釣りの権利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13377/71349040

この記事へのトラックバック一覧です: 8月例会無事終了(664+25):

« (655+9) はぁ~ | トップページ | 試し釣りの権利 »